狭山ヶ丘駅近くの「二葉」でスタミナラーメン!

2022年7月12日火曜日

狭山ヶ丘駅

t f B! P L

2022年7月12日訪問

入間市の宮寺方面に行った帰りにどこかでラーメンを食べようとあれこれ検索。先月は「平凡」が定休日だったので「㐂りん食堂」にしたのですが、あいにくこの日も火曜日なので「平凡」は営業していません。入間市ならいくつかラーメン店があるのですが、所沢ではない店が続いてしまうので狭山ヶ丘駅周辺で探すことにしました。新規開店で注目されている「Omiruk」も気になりますが、所沢ラーメンブログ的にはやはり近所の老舗店「紅楽」を訪問。が、暫くの間休業するとの貼り紙。


いつから休業されていて、いつ再開されるのでしょう。このまま閉店なんてことがないことを祈りますが、楽しみが残っていると切り替えて店を後にしました。


さらにバイクを5分ほど走らせて到着したのは中華料理の「二葉」。狭山ヶ丘駅からはそこまで遠くないのですが、商店街ではなく住宅街の中にあります。おそらくは近所の人しかこないと思われますが、なかなか年季が入っている店舗なのでこの地で長く営業されているのでしょう。店主の態度が不快ということはまったくないのですがマイペースで独特な雰囲気でした。メニューはラーメンだけでなく焼きそば、チャーハンは当然としてカレー、丼もの、定食、炒めもの、唐揚げ、酢豚、春巻などなど非常に豊富。いわゆる町中華の要件は満たしていますね。


麺類も様々なメニューがあって迷ったのですが、この日はスタミナラーメンを注文。740円。ノーマルのラーメンは430円と激安なのですが、他のメニューはそこまで安くはありません。それでも高いというほどの価格設定ではないと思います。12時前で他にお客さんはいなかったので素早く着丼。目玉焼きが乗っているのが印象的で、少し崩れているのはご愛嬌(笑)醬油ラーメンにニラ、ニンジン、タマネギ、お肉を炒めて乗っけてあるという感じでしょうか。それゆえに少し油っぽくなっていますが、熱々がキープされ、食欲がそそられるのでとてもいいです。麺は店の看板にあるように手打ちなのでしょう。細めで柔らかな茹で加減、正直だまになっていますが、なかなかの量でお腹いっぱいになりました。野菜の量も多いので栄養はバッチリでしょう。


おまけ的に肉じゃがの小皿もいただきました。素朴な味付けでとても美味しい!途中に卓上の辣油を投入しましたが、容器が汚れています。使い捨てのおしぼりがあるので心配ご無用ということで(笑)自信を持ってオススメできるかというと微妙かもしれませんが、とてもユニークで個人的には好きな店です。こんなお店があってもいいのではないでしょうか。ご馳走様でした!

関連ランキング:中華料理 | 狭山ケ丘駅

ブログ アーカイブ

このブログを検索

ブログランキング・にほんブログ村へ

QooQ